フィレンツェとトスカーナにはたくさんの伝統的な手工業(Artigianato )が息づいています。革製品、陶器、モザイク、そしてメタル製品、つまり彫金やジュエリー制作です。これにはその名もフィレンツェ彫り、というものがあるくらいです。

この手工業の本場でイタリア語を勉強しながら芸術活動をしてみたい方のために、Italian me ではイタリア語とジュエリー制作、イタリア語とハンドメイドの革バッグ制作、イタリア語とモザイク、絵画、彫刻などなどの様々な芸術コースがあります。自分では見つけられない小さな工房でも学校が予約から支払いまで全てをバックアップしていますので、気軽に体験できるところが嬉しいですね。また、サイトに紹介がない種類のものでもお問い合わせ頂ければ新たに工房を探すこともできます。

イタリア語だけではなく、フィレンツェならではの小さな工房で芸術活動をしてみる・・そんな非日常体験は留学の価値をより一層高めてくれるに違いありません。これらの工房の多くは本格的なコースだけでなく全くの初心者の方の1週間からのリクエストにも答えてくれますから、全行程10日くらいのお休みでいらっしゃる方でも大丈夫です! (革バッグ制作は1ヶ月からです)

また、今回は提携するアーティストに日本人女性でフィレンツェでのキャリア23年の方をお迎えすることになりました。この方はトスカーナの彫金アーティストとして今までにいろいろな方面で活躍され、今後活動の場をジュエリー制作の指導にも広げたいとおっしゃっています。

フィレンツェでイタリア語とアート を習ってみよう。それから新しく、イタリア語とモザイクのコースも提携が始まりました。こちらのアートスタジオでは様々なジャンルの芸術コースを扱っています。中にいるだけでアーティスト気分になるような素敵なアトリエです。先生のマルコさんもとってもフレンドリー。英語かイタリア語でコミュニケーションが可能です。

 

フィレンツェでイタリア語とアート を習ってみよう。

1週間のモザイクコースでは、全くの初心者の方でも一番簡単な方法(下絵を描いて石膏でモザイクを固める)で作品を仕上げることができます。モザイクは永遠に劣化しない絵画としてイタリアの多くの歴史的建築物の装飾として使われてきました。悠久の時間を意識した芸術なのです。

さあ、みなさんも日常を忘れてイタリア芸術の世界に浸ってみませんか?